インナーチャイルドカードセラピーとは

<インナーチャイルドカードセラピーとは?>


お伽噺や童話の絵が描かれたインナーチャイルドカードを使ってする心理カウンセリングと考えて頂くとイメージしやすいと思います。


セッションでは相談者にインナーチャイルドカードを引いてもらい、そのカードから受けた印象や気になったことを話してもらいます。


相談者のお話には、その方の希望、夢、本心、恐れ、不安などが色濃くあらわれています。


セラピストとの対話を通して、相談者はご自分の問題を整理し解決されるのです。


      *ーーーーーーーーー*

下記リンクはインナーチャイルドカードセラピーのセッションの様子を描きました。


*「これからの人生このままでいいのかな?」


~「これからの人生このままでいいのかな?」と悩む相談者紫苑(しおん)さんとセラピスト久夢とのセッションの様子を描いた物語です。~インナーチャイルドカードセラピーの様子や効果を感じていただける物語です。

<セッションの流れご紹介>

インナーチャイルドカードセラピーのセッションの流れを写真を使ってわかりやすくご紹介します。


「セッションの流れ紹介ページ」 

       ↑ ↑ ↑

こちらをクリックして下さい。「セッションの流れ紹介ページに移動します。


セラピスト紹介

インナーチャイルドカードセラピスト:村川久夢

1961年 1月 

京都市生まれ 大谷大学文学部英文科卒業

英語教員として26年間勤務するが過労とストレスから鬱病を発病し退職

2015年 10月

インナーチャイルドカードセラピスト養成講座受講開始

2016年 3月

インナーチャイルドカードセラピストとして認定される

インナーチャイルドカードと出会い諦めていた作家になる夢を取り戻す

2016年7月

初エッセイ集『大丈夫、きっと乗り越えられる~鬱・夫の死を克服した私からのエール』を出版

2017年10月

インナーチャイルドカードセラピーの創始者イーシャ・ラーナーの講座受講開始

インナーチャイルドカードセラピーの理解を深めより良いセッションを目指し現在も奮闘中!


*趣味:手芸(特にかぎ針編み)、ネコ好き

村川久夢著『大丈夫、きっと乗り越えられれる!~鬱・夫の死を克服した私からのエール~』

良い子を演じ続け、心を病んだ中年主婦。ある日、追い打ちをかけるように夫が亡くなります。絶望の日々を送るなかで、ヨガとインナーチャイルドカードセラピーに出会い、心身の健康を取り戻し、自分と向き合います。見て来たのは、諦めていた小説を書く夢でした。鬱と夫の死から立ち直り、夢に向かって歩き出した普通の主婦の物語です。

セッションメニュー

<セッションメニュー>

*30分新規体験コース( ¥3,000)

【30分新規体験コースのご案内】

*90分コース    (¥10,000)


<セッション形式>

*自宅サロンでの対面セッション、

Skype、Zoom、電話での遠隔セッション、

また出張セッションもいたします。


<セッション時間帯>

10時~20時頃まで

*お時間は柔軟に対応致します。


<自宅サロン>

*自宅サロンは京都駅から徒歩約10分、

世界遺産の西本願寺から徒歩約5分の場所にあります。


<ご予約ご案内>

セッション開始時間はご希望に応じて柔軟に対応いたします。

予約フォームでご希望のお日にちお時間をお伝え下さい。

ご予約は下記のフォームからお申し込み下さい

         ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

クライアント様の声

*とても明るい気持ちになれました。今後、良いことがあるようで楽しみです。気持ちが、軽くなりました。

*自分のボヤッとした思いを人から言われたり、自分の口から言うことで、何か決意ができ、弾みになったり、何かのきっかけになりそうです。

*自分の気持ちがまとまり心の成長の手助けになりました。4回見てもらって、回を重ねるごとに気付くことや自分の心の問題や悩みが楽になって、いらないこだわりを捨てられました。親身に話を聞いてもらい、インナーチャイルドカードでいろんなアドバイスをして頂き、ありがとうございました。

*人生の中で一番悲しい出来事がありました。その日からきもちがモヤモヤし、ものすごくしんどい日々を送っていましたが、インナーチャイルドカードセラピーをしてもらったことで、自分の気持ちの整理がつき、前向きな気持ちになりました。それまで暗い気持ちだったのが、ぱっと霧が晴れたような気持ちです。


<クライアント様の感想ページ>

          ↑ ↑ ↑

 クライアント様から頂いた感想はこちらからもご覧いただけます。