人の心に寄り添って

私がインナーチャイルドカードセラピーの 

セラピストになると言った時、

 「クライアントのしんどさをもらって

 辛くならへんか?」 

と弟が心配してくれた。


 私がクライアントだった頃、 

私自身も先生のラファエラさんに 

同じことを聞いたことがあった。

 ラファエラさんが、

 「全然そんなことはなくて、 

セッションするとむしろ元気になる」

 という意味のことを 

言われたのを覚えている。


 実際にセラピストになって、

 そのことをいつも実感している。

 セッションすると不思議に 

私自身も元気になれる。


 インナーチャイルドカードは、

 フェアリータロットとも呼ばれていて、

 不思議な力を持っている。

 全体で78枚あるけれど、 

引いた人にピッタリのカードが出るので、

 本当に不思議で驚く。


 そのカードから感じたこと、

 思い浮かんだストーリーを話してもらうと 

クライアントさんのしんどさの原因が 

少しずつ見えてくる。


 過去、未来、自分の本質など、

 それぞれのポジションにそって 

カードを開いて心に浮かぶことを

 話してもらうとだんだん問題が、 

明確になってくる。 


 クライアントさんが、 

もやもやしていたものを整理し、

 絡まっていた糸を解きほぐし、

 糸口を見つけていかれるのを 

カードを使ってお手伝いする。


 問題の正体がわかった時は、 

「そうか!これやったんか!」と

 とてもスッキリした表情をされる。


 私自身もクライアントだったので、

 その時のクライアントさんの気持ちが

 とてもよく良く分かる。 


 心のしんどさの正体がわかったら、 

問題の解決の仕方も見えてくる。 

問題は解決したに等しい。


 セラピストになった今も 

このスッキリ感はとても嬉しい。

 私自身もスッキリし元気になれる。


 ラファエラさんの 

セラピスト養成講座に通っていた時、

 「人の心に寄り添う」

 というラファエラさんの言葉が 

とても好きで、

 人の心に寄り添えるセラピストに

 なりたいと思っていた。


 最近、「人の心に寄り添う」とは、

 クライアントさんが 

絡まった心の糸をほぐして、

 解決の糸口を見つけていかれるのを、

 インナーチャイルドカードを使って、 

お手伝いすることなのかなと 

思うようになった。 


 人の心に寄り添うのが 

セラピストというものだけれど、

 でも敢えて私は、

 「人の心に寄り添えるセラピスト」

 でいたいと思う。




*村川久夢インナーチャイルドカードセラピー*
<セッションメニュー>

30分 ¥3,000(カフェの場合はドリンク代)

 60分 ¥5,000(カフェの場合はドリンク代)  

90分 ¥8,000(カフェの場合はドリンク代) 

15分 ¥1,000(カフェの場合はドリンク代)

 10分延長につき¥1,000円頂戴します 

 *キャンセル料:3日前~前日50%、当日100%


<ご予約お申込みフォーム>



村川久夢インナーチャイルドカードセラピー京都

インナーチャイルドカードを使って、あなたの心の奥底にある夢や希望や本心を見つけてもらうセラピーです。本心がわからなくなった時、自分の心を見つめ直し整理したくなった時、どうぞ相談にいらして下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000